ここから本文です

秋田、法政大MF下澤悠太の加入内定を発表

2019/12/4(水) 13:35配信

超WORLDサッカー!

ブラウブリッツ秋田は4日、法政大学のMF下澤悠太(22)の来シーズン加入内定を発表した。

埼玉県出身の下澤は、柏レイソルU-18から法政大学に進学した身長170㎝、体重68㎏のMF。クラブは「足下の技術や状況判断に優れる攻撃的なボランチ」と、特徴を紹介している。

来シーズンより秋田加入が内定した下澤はクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「来季からブラウブリッツ秋田に加入させて頂くことになりました下澤悠太です。この素晴らしいクラブで、プロサッカー選手としてのキャリアをスタートできることを大変嬉しく思っています」

「これまで自分に関わってくださった方々への感謝の気持ちを胸に刻み、言葉で終わらせず、しっかりと形にして恩返しできるように、日々精進して参ります。 また、これからは今まで以上に責任感を持ち、少しでも多くの方に良い影響を与えられるような言動・行動を心がけていきたいと思っています。 応援の方よろしくお願いします」

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/4(水) 13:35
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事