ここから本文です

ユーベSD、CR7は「来季もユベントスにいる」

2019/12/4(水) 17:30配信

超WORLDサッカー!

ユベントスのスポーツディレクター(SD)を務めるファビオ・パラティッチ氏がポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(34)の去就について語っている。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。

2018年夏に4年契約でレアル・マドリーから加入したC・ロナウド。加入初年度からセリエA21得点8アシストを挙げ、リーグタイトルに貢献したが、マンチェスター・ユナイテッドやマドリー時代に続いて狙ったチャンピオンズリーグ(CL)制覇は叶わず、ベスト8にとどまった。

そして、ユベントス移籍2年目の今シーズンはここまでリーグ戦11試合に出場して6得点。今シーズンから指揮官に就任したマウリツィオ・サッリ監督の下で途中交代が続いたりしている状況を受けて、軋轢が囁かれており、去就に関する報道も浮上している。

そうしたなか、パラティッチSDが2日にパリで行われたバロンドール授与式後、イタリア『スカイ』のインタビューに応対。最終投票結果で3位に終わり、同賞を逃したC・ロナウドについて問われると、来シーズンも引き続きユベントスでプレーすることを強調した。

「我々の意見として、彼はバロンドールに相応しい。来シーズンも間違いなくユベントスにいる」

「彼は我々と一緒にまた新たなトロフィーを狙っている。我々も彼を全力でサポートする」

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/4(水) 17:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ