ここから本文です

G・ジェズスはアウェイがお好き! 直近の公式戦11ゴールすべてが敵地

2019/12/4(水) 23:10配信

超WORLDサッカー!

マンチェスター・シティに所属するブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスはアウェイゲームが大好きなようだ。イギリス『squawka』が同選手に関する興味深いデータを紹介した。

ジェズスは3日にアウェイで行われたプレミアリーグ第15節のバーンリー戦でチームを4-1の勝利に導く2ゴールを記録。これで今季の公式戦ゴール数を7点とした同選手だが、そのすべてはアウェイゲームで奪ったものだった。

さらに、昨シーズンまで遡ると、同選手は昨シーズン終盤の4ゴールに関してはウェンブリー開催となったFAカップの準決勝と決勝で合計3ゴール、第34節のクリスタル・パレスのゴールもアウェイで奪ったものだった。

そして、ジェズスがエティハド・スタジアムのホームゲームで最後にゴールを奪ったのは、今年3月12日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・ラウンド16のシャルケ戦。リーグ戦においては今年1月14日に行われた第22節のウォルバーハンプトン戦でのゴールが最後と、ほぼ1年近くホームゲームでゴールがない状況だ。

なお、エースFWセルヒオ・アグエロの負傷離脱によって今週末に控える次節のマンチェスター・ユナイテッドとのダービーはエティハドでのホーム開催となる。同試合での先発が確実視されるジェズスは、ダービーで久々のホームゲームでのゴールを奪えるか。

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/4(水) 23:10
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事