ここから本文です

富山、飯田アカデミーGKコーチと契約満了

2019/12/4(水) 15:42配信

ゲキサカ

 カターレ富山は4日、飯田健巳アカデミーGKコーチ(34)と来季の契約を更新しないことを発表した。

 17年に富山で現役引退し、18年から富山でアカデミーGKコーチを務めていた。クラブ公式サイトを通じて、以下のコメントを発表している。

「この度、カターレ富山を離れることになりました。選手と指導者を合わせて9年間ファン、サポーターの方々、スポンサーの方々、またカターレ富山に関わる全ての方々に支えられ助けていただいたおかげで、ここまでカターレに関わることができました。

 ここ2年間はジュニアユースゴールキーパーコーチを務めさせていただきました。本気でプロになりたくて、毎日必死に練習する子供達と一緒にサッカーを通じて関われた事は本当に幸せな時間でした。彼らはとても大きな可能性を秘めていますし、いつかプロサッカー選手として沢山の方々に夢や希望を与え続けてくれることを期待しています。ゴールキーパーという、とても過酷でとても楽しくてとてもやりがいがあるポジションの面白さをどこまで伝えられたかはわかりませんが、どんな事があっても下を向かず、一生懸命頑張ってくれた子供達には、本当に感謝しています。

 冬の全国大会までの時間を大切にして、残りの限られた時間を子供達と思いっきり楽しみたいと思います。最後にどんなミスをしても温かい目で見守り続けてくれたアカデミースタッフ、いつも支えてくれた家族、そして選手の時から支えていただいたファン、スポンサーの方々、長い間ありがとうございました」

最終更新:2019/12/4(水) 15:42
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事