ここから本文です

成城石井で「人気急上昇中」のカップスイーツ ルビーチョコたっぷりで心躍る。

2019/12/5(木) 11:55配信

東京バーゲンマニア

成城石井で最近「人気急上昇中」のスイーツを知っていますか?

見た目も美しく、気分が上がるスイーツなんですよ。

「とても美味しかった」

その商品とは、10月15日から発売されている「成城石井自家製 4種赤い果実のルビーチョコレートのパルフェ」。成城石井のパティシエが作るルビーチョコレートのカップデザートです。

「ルビーチョコレート」とは、南米などで栽培されているカカオのうち、「ルビーカカオ」と呼ばれる、厳選されたカカオ豆を原料として作られた希少価値の高いピンク色のチョコレート。ベリーのようなフルーティーな酸味が特徴です。ダーク・ミルク・ホワイトに次ぐ第4のチョコレートと言われています。

そんな希少性の高いルビーチョコをたっぷり使ったのが今回のパルフェです。

一番下の層のルビーチョコレートのムースにはラズベリーピューレ、赤葡萄果汁を加え、濃厚でフルーティーな土台に仕上げ。その上にはアングレーズソース(カスタードソース)を敷き、さらにフレークとクランベリーのクランチチョコレートをルビーチョコレートでコーティングしたロッシェをトッピングしています。

成城石井の広報によると、発売から1か月強ですが、「売れ行き好調」「人気急上昇中」とのこと。公式Instagramが11月22日商品を紹介したところ2000件近くのいいねがついています(12月3日現在)。SNS上でも

「とても美味しかった」
「1番ルビーチョコレートの味がガツンと味わうことのできるスイーツだと思いました」
「程よい酸味と甘さでサッパリサクサクですっ」

と、なかなかの評判です。

気になった記者も店頭に行ったところ「残り1個」でした。

まず断面のピンクと黄色のコントラストが美しく、食べる前からワクワクした気分にさせてくれます。

ひと口食べると、ルビーチョコらしい甘酸っぱいフルーティーな味わいが広がりました。トッピングされたフレークやクランチチョコによってサクサクとした食感が楽しめるのも◎。

フルーティーな甘酸っぱさ、甘いカスタードソースそれぞれがうまい具合に調和しており、すべてを一緒に食べることでまるでスイーツ専門店で食べるようなクオリティの高い味わいを楽しむことができました。

価格は359円(税別)。成城石井に足を運んだ際はチェックしてみて!

最終更新:2019/12/5(木) 11:55
東京バーゲンマニア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事