ここから本文です

アクションADV『A Plague Tale: Innocence』続編が開発中か

2019/12/5(木) 12:50配信

Game Spark

デベロッパーAsobo Studioが、アクションアドベンチャー『A Plague Tale: Innocence』の続編を開発中であると、フランスのメディアXboxSquadが報じました。

大きな写真で詳しく見る

それによれば、同スタジオが現在取り組んでいる『A Plague Tale: Innocence』の続編は2022年にリリース予定であり、2020年に詳細が発表されるとしています。また、パブリッシャーFocus Home Interactiveに対しても、同メディアに提供された続編情報の確認を取ったとしています。

これに対し、海外メディアEurogamerはパブリッシャーFocus Home Interactiveに再度コメントを求めたところ、「私たちは将来のプロジェクトのためにAsobo Studioとの提携を発表しましたが、それが『A Plague Tale: Innocence』の続編であるかどうかは確認できません。適切な時期が来たらそのタイトルの詳細をお知らせします。」との返答を受けています。

『A Plague Tale: Innocence』は14世紀フランス王国を舞台に、アミシアとユーゴの姉弟の逃避行を描く作品。2019年5月に海外PS4/Xbox One/PC向けでリリースされ、先日には国内PS4版も発売されています。「Game Awards 2019」ではBest Narrativeにもノミネートされている話題作ですので、今後の動向に注目したいところです。

Game*Spark TAKAJO

最終更新:2019/12/5(木) 12:50
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事