ここから本文です

16-bitスタイルの2Dソードアクション『Driven Out』が日本語に対応!

2019/12/5(木) 13:30配信

Game Spark

デベロッパーNo Pest Productionsが手掛ける2Dアクション『Driven Out』が日本語に対応しました。

大きな写真で詳しく見る

本作は、剣術の心得もない農村の少女が偶然手に入れた不思議なアイテムと剣で、無数の野獣や敵兵士に挑む横スクロールアクションゲーム。美しい16-bitスタイルのアニメーションや、セーブポイントをステージ中に自由に配置できる独特のゲーム性が特徴です。

なお、今回の日本語対応に先立ちバグやUIの修正を行うアップデートも配信されています。


『Driven Out』は、海外PS4/Xbox One/PC向けに発売中です。

Game*Spark TAKAJO

最終更新:2019/12/5(木) 13:30
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事