ここから本文です

<井上真央>「カツベン!」で“モガ”を演じる ファッションは「小物で色を取り入れる」のがお気に入り

2019/12/5(木) 22:30配信

毎日キレイ

 女優の井上真央さんが出演する映画「カツベン!」(周防正行監督)が12月13日から公開される。今作で井上さんが演じるのは、成田凌さん演じる主人公・染谷俊太郎が働く映画館の商売敵の社長令嬢・橘琴江で、劇中で井上さんは“モダンガール(モガ)”として、当時の最先端のファッションに身を包んでいる。そんな井上さんに、最近の気になるファッションアイテムや美容、健康で気をつけていることなどを聞いた。

【写真特集】チェック柄のゆったりニットスタイルがキュートすぎ! 「カツベン!」の場面写真も

 ◇気になるアイテムは「ブーツ」

 映画で、“モガ”として西洋文化の影響を受けた琴江を演じている井上さん。周防監督からは撮影前に「モガを楽しんでほしい」と言われたといい、その言葉通りレトロでモダンなファッションを着用した琴江を生き生きと演じている。ただ、井上さん自身は、ファッションについてもともとこだわりを強く持つタイプではないそうで、「これじゃないとだめというものはなくて、その時の自分の気分や好みに合うものを楽しんでいます」と笑顔で語る。

 自由にファッションを楽しむ井上さんが、最近気になっているアイテムは「ブーツ」という。「ちょっとごつめな、ショートのブーツ。色は黒。でも、茶色系もほしいな」と楽しそうに語る井上さん。「スカートやワンピースは、マキシ丈のものをよく着ます。コンバットブーツで外すとフェミニンになりすぎなくていいですよね。動きやすく、機能性もありますし」と語る。

 普段のファッションはモノトーンのコーディネートが多いといい、「小物などで色を取り入れる」のが井上さんのスタイルだという。「靴やバッグなどの小物以外でも、モノトーン色に映えるような色味のネイルやリップをすることも多いです。ピアスは開けていないんですけど、最近ようやくピアスっぽいデザインのイヤリングが増えてきたので、そういうアイテムを探して遊んだりしています」と井上さんならではのファッションの楽しみ方を話す。

 ◇実は“スーパー好き”?

1/2ページ

最終更新:2019/12/5(木) 22:30
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事