ここから本文です

板谷由夏 渋谷は「20代の青春」「ワクワクする町」テープカットセレモニー出席

2019/12/5(木) 10:37配信

デイリースポーツ

 女優の板谷由夏(44)が5日、東京・東急プラザ渋谷で行われた、同所のオープニングセレモニーに登場し、テープカットを行った。

 現在、駅周辺の再開発が行われている渋谷。福岡で生まれ育った板谷にとっても、「渋谷という街は20代の青春。東京=渋谷というのが40代になった今でもある」と思い入れが強いそう。家族でもよく訪れるそうで、「子どもたちを連れて来るたびに懐かしさと新しさでワクワクする街になっている」と胸を躍らせていた。

 同館は2015年に閉館したが、「大人を楽しめる渋谷へ」をコンセプトに約4年ぶりに復活。日本初上陸の店を含め、69店舗を展開する。

最終更新:2019/12/5(木) 10:47
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事