ここから本文です

【公式】Young K(DAY6)、朗読プロジェクト「アイドルが読む、心を繋ぐ」に参加へ

2019/12/5(木) 21:14配信

WoW!Korea

 韓国人気バンド「DAY6」のYoung KがEBSのアイドル朗読プロジェクト「アイドルが読む、心を繋ぐ」に参加すると明らかになった。

DAY6のプロフィールと写真

 「アイドルが読む、心を繋ぐ」はアイドルの朗読と寄付が結びついた初めてのプロジェクトで、新しい読書文化を作り、文化、教育の恩恵から疏外された青少年を助けるために企画された。アイドルが現代文学作品の朗読者として参加し、声の才能を寄付し、これを通じて作られた朗読音源はオーディオコンテンツとして流通する予定だ。

 収益金の一部は農漁村青少年育成財団(ト・ジョンス理事長)に寄付される。これに先立ちチョンハ、「Wanna One」出身のハ・ソンウンや「Weki Meki」のスヨン、ユジョン、ドヨンに、「INFINITE」のソンジョン、ウヒョン、「AB6IX」のドンヒョン、「VIXX」のラビ、ヒョギ、ノ・テヒョン、チョン・セウンが参加した。

 Young Kは魅力的なボーカルと優れた作詞と作曲能力で、全世界のファンから愛される実力派バンドのメンバーだ。最近は2年ぶりの「DAY6」によるアルバムのタイトル曲「Sweet Chaos」を発表し、ワールドツアーを進行するなど活発な活動を続けてきている。今回のプロジェクトでYoung Kは、初めて朗読に挑戦することになり、青少年を助けるために忙しいスケジュールの最中、快く参加の意思を表明したという。

 「アイドルが読む、心を繋ぐ」のEBSのカン・ドンゴルプロデューサーは、「自分たちだけの音楽的な色を持った『DAY6』のYoung Kが快く参加してくれてありがたい」とし、「Young Kの初の朗読に多くの期待をお願いしたい」と明らかにした。

最終更新:2019/12/5(木) 21:14
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事