ここから本文です

「僕に花のメランコリー」4年4カ月の連載に幕、完結記念の小森みっこサイン会も

2019/12/5(木) 15:25配信

コミックナタリー

本日12月5日に発売されたマーガレット2020年1号(集英社)にて、小森みっこ「僕に花のメランコリー」が最終回を迎えた。

「僕に花のメランコリー」は幼なじみだったものの離れ離れになってしまった高校生・花と弓弦の恋を描いたラブストーリー。2015年8月からマーガレットにて連載された。最終13巻は2020年1月24日発売。また小森は2020年春頃に新連載をスタートさせる予定だ。

マーガレット2020年5号には「僕に花のメランコリー」の番外編が掲載されるほか、小森の描き下ろしイラストを使用したブックカバーが付属。完結を記念したサイン会が2月1日に大阪で開催されることも決定した。参加希望者は今号、もしくは12月20日発売の次号マーガレット2号の応募券をハガキに貼り、必要事項を明記して申し込もう。

このほか今号では柚木こむぎ「苺シンドローム」も完結。遠山あちはの新連載「聖なる夜に×××(キスキスキス)」もスタートしている。なおマーガレット2号では、ななじ眺「ふつうの恋子ちゃん」がフィナーレを迎える。

最終更新:2019/12/5(木) 15:25
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事