ここから本文です

青木豪演出「十二夜」キービジュアル公開、前山剛久らがトランクス姿に

2019/12/5(木) 18:00配信

ステージナタリー

上演台本・演出を青木豪が手がける「十二夜」のキービジュアルが公開された。

このたびお披露目されたビジュアルには、トランクスを履いた前山剛久、新納慎也、納谷健、坪倉由幸、清水宏、阿南健治、春海四方、小林勝也の扮装姿が収められた。

【写真】「十二夜」キャスト(メディアギャラリー他13件)

本作は、ウィリアム・シェイクスピアの喜劇「十二夜」をオールメールキャストで上演するもの。青木は、主演の前山について「去年、偶然稽古場で会った前山くんは、何だか以前よりキラキラしていて、ちょっと話しただけなのに僕はなんだか元気をもらった」と述べ、「これだけ素敵な役者さんが集まったので間違いないです。皆様がキラッキラの笑顔になれることを保証いたします」と手応えを語った。

公演は3月6日から22日まで東京・本多劇場、29日から31日まで大阪・近鉄アート館にて。チケットの一般販売は12月14日10:00に開始される。

■ 青木豪コメント
去年、偶然稽古場で会った前山くんは、何だか以前よりキラキラしていて、ちょっと話しただけなのに僕はなんだか元気をもらった。素敵な役者さんや面白い芝居は必ず笑顔や元気をくれる。初演時「シェイクスピアって難しいかなぁ」と仰っていたお客様方がキラッキラの笑顔でご帰宅されたのを思い出す。キャストはほぼ総入れ替えの再演。でも、これだけ素敵な役者さんが集まったので間違いないです。皆様がキラッキラの笑顔になれることを保証いたします。どうぞお越しくださいませ!

■ 「十二夜」
2020年3月6日(金)~22日(日)
東京都 本多劇場

2020年3月29日(日)~31日(火)
大阪府 近鉄アート館

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
上演台本・演出:青木豪
出演:前山剛久、新納慎也、納谷健、三好大貴 / 坪倉由幸、清水宏 / 木場允視、根本大介、宮澤和之 / 阿南健治、春海四方、小林勝也

最終更新:2019/12/5(木) 18:00
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事