ここから本文です

MAX・MINA、脱退直後に携帯番号変更 メンバーとは音信不通で「もう戻れないな」

2019/12/5(木) 15:39配信

デイリースポーツ

 女性4人組ユニット・MAXが4日深夜にテレビ朝日系で放送された「すじがねファンです!」で、MINA脱退の裏側を語った。

【写真】キレッキレのMAX ピンクレディ「UFO」を完コピ

 MINAは02年に結婚と妊娠を発表し、突如MAXを脱退。記者会見も開き、残された3人から祝福され、円満脱退のように報じられた。

 だが実際は、残された3人のメンバーは「事務所に呼ばれて突然聞かされた」(NANA)といい、事務所からは「これからのMAXを考えて下さい」と通告されたという。

 これにNANAは「MINAは家庭を作っての未来があるけど、私たちは?」といった思いがあふれ、LINAも「心の準備も出来ていない」と当時を振り返った。

 MINAは当時、すぐにメンバーに打ち明けなかったことに「言えなかった。みんなに対して作り上げたものを壊してしまった。もう戻ってこれないだろうなというのはうすうす…」と、当時の心境を明かした。

 脱退したMINAは直後に「携帯の電話番号も変えて、6年ぐらい(メンバーとは)連絡を取らなかった」という。「本当に、壊しちゃいけないものを壊してしまったと。6年間MAXのビデオもテレビも観られなかった。自分の中からMAXを無くしました」と、一切MAXを排除して家庭に専念していた。

 一方、残った3人のメンバーは、今後はどうする?と事務所から聞かれ「3人でやらせてください」と言ったものの「3人じゃ戦力不足だからダメ」とバッサリ断られ結局新メンバーを迎えることに。だが仕事はどんどん減っていき、ついには地元・沖縄でさえ「CD手売りで、ファンの人が来てくれたけど5分ぐらいで終わって、立たされたまま『まだまだありますよ~』って」という状況に。

 そこで解散ということにはならなかったのか?という問いには「そうなるとMINAが悪いってことになる」と、MINAのためにも解散はしないと歯を食いしばったという。

 そして08年にMINAが電撃復帰を果たす。「自分の中でもそろそろ歌ったり踊ったりしてもいいかなと思っていたら、社長から電話がかかってきて。『ちょっとかわるな』ってかわったのがNANAさん…」と、連絡先をしらないNANAらメンバーが社長にMINAの復帰を直訴し、連絡を取ったという。

 「ファンの求めるMAXっていうのを6年間で凄く感じていたので、恩返しとしてMINAが入ったMAXが見たいんだろうなと。もう一度再スタートして続けたい、それにはMINAが必要だと…」(NANA)というと、連絡をもらったMINAも「ありがたいですと、二つ返事でよろしくお願いしますと。これが最後のチャンスになると思うから私が恩返ししていかないといけないと。事務所にも、メンバーにも」と、当時を思い起こし、感激の表情を浮かべていた。

最終更新:2019/12/5(木) 20:46
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ