ここから本文です

夏菜、ペアルックデートを妄想も… 宇賀なつみがツッコミ「昭和のカップルの匂いが…」

2019/12/5(木) 12:58配信

オリコン

 女優の夏菜とフリーアナウンサーの宇賀なつみが5日、東京ビッグサイトで開催中の『テーマパークEXPO』内でスクウェア・エニックス『LIVE INTERACTIVE WORKS』(LIW)の体感型アトラクションゲームのお披露目会に参加。夏菜の妄想デートに宇賀は「意外と古風…」と苦笑いを浮かべた。

【全身ショット】黒ドレスの宇賀なつみと白ドレスの夏菜…対象的な衣装で登場

 近づいてきたクリスマスの予定を問われた夏菜は「ないですし、仕事が入ってます」と少し冷めた表情で、「できることなら、こういったドレスを着てイルミネーションを見に行きたい。もう30歳になりましたし、いい加減に行きたい…」と前のめりでトーク。冬休みも取るが「いつからいつとか言うと記者さんが追いかけてくるかもしれないから、言わないです」とけん制していた。

 結婚願望についても「そろそろ行きたいという気持ちは去年あたりからずっとある」と明かし、「妄想は勝手」と自らの理想のデートプランを披露。「おそろいのパーカーとかを着てポッケの中に手を入れられて…。そこで手をつなぎながらイルミネーションを見たい」と語ると、宇賀から「意外と古風。昭和のカップルの匂いがする…」とツッコミが入り、夏菜は「平成生まれなんですけどね…」と頭をかいていた。


 LIWはテーマパークやショッピングモール、イベントスペースなどの集客施設に向けた、ロケーションベースのエンターテイメントを作ることを目的として設立されたプロジェクト。お披露目となったのデジタルアスレチックシリーズの第1弾「YOKERO」と、ナイトウォークシリーズ第1弾「CRYSTAL STORY」の2つとなった。

 「YOKERO」は9メートル×5メートルの全面LEDのフロアを駆け回り、プロジェクションマッピングを活用した進化系アスレチックアトラクション。挑戦することになった夏菜は「運動神経は中の中。ツッコミ所がないタイプ」と正直に打ち明けると宇賀は「意外ですね、すごくよさそうなのに!」と驚き。夏菜は「そう思われて『夏菜さんに』と言ってくださったんですけど、見たら『あぁ』と思うかもしれない。アクション映画とか呼ばれなくなっちゃうかもしれない…」と不安な表情に。それでも、見事にクリアし、アクションもこなせる女優の面目躍如。「運動しているよりは楽しんでいる感覚。もっとハードなのが…」と要求していた。

最終更新:2019/12/6(金) 19:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事