ここから本文です

【インド】マルチ・スズキ、1月から値上げへ

2019/12/5(木) 13:22配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 乗用車インド最大手のマルチ・スズキ・インディアは3日、来年1月から市販車を値上げする意向を明らかにした。競合のトヨタ・キルロスカ・モーターやマヒンドラ・アンド・マヒンドラ(M&M)が同様の動きを示唆する一方、現代自動車などは1月からの値上げについては否定している。PTI通信が同日付で報じている。

 マルチ・スズキは、ムンバイ証券取引所(BSE)に提出した報告書の中で1月からの値上げを表明。経費高騰のあおりを受けているとしながら「追加コストの影響に関しては、値上げを通じて顧客に転嫁せざるを得なくなった」と説明している。

 トヨタ・キルロスカも追随する構え。N・ラジャ副社長はPTI通信に対し、値上げを検討していることを明かした。詳細は明らかにしなかったものの、排ガス新規制「バーラトステージ(BS)6」に適合したモデルについては、値上げは市場投入時の方が良いとの見解を示している。

最終更新:2019/12/5(木) 13:22
INDO WATCHER ビジネスプレミアム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事