ここから本文です

品川グループ 交通遺児へ募金寄付/富山

2019/12/5(木) 11:05配信

チューリップテレビ

 交通事故で親を亡くした子どもたちを支援しようと、県内で自動車販売を展開する富山トヨタなど品川グループ7社が募金活動などで集めたお金を県善意銀行に贈りました。

 今年は県内54店舗に募金箱を設置し、従業員や来店客からの募金とチャリティーバザーでの売上金あわせて105万円あまりを県善意銀行の河合隆理事長に手渡しました。
 贈られたお金は、一人当たり3万5000円の商品券に変えて県善意銀行を通じて県内の0歳児から高校3年生までの交通遺児30人に届けられます。

チューリップテレビ

最終更新:2019/12/5(木) 11:05
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事