ここから本文です

りんごちゃん、性別の「概念がない」 “女の子”でも“おっさん”でもいい

2019/12/5(木) 12:26配信

MusicVoice

 りんごちゃんが、ヤフーが今年最も検索数が急上昇した“今年の顔”を表彰する『Yahoo!検索大賞2019』でパーソナルカテゴリーのお笑い芸人部門賞を受賞した。4日、都内で開かれた表彰式に登壇したりんごちゃんは「びっくり」と驚き、喜んだ。

【写真】赤いドレスに身を包むりんごちゃん、全身写真

 同賞は、検索サービス「Yahoo!検索」のデータをもとに、前年と比べ検索数が最も急上昇した人物や、作品、製品などを選出し表彰する。りんごちゃんはこのうちのお笑い芸人部門を受賞した。

 トロフィを手に喜びの表情を見せたりんごちゃん。ゲストMCの今田耕司は控室での様子として「さっきまで、りんごくんだった」と明かすと「出荷前で…」と苦笑い。

 上京から10年、ブレークした今年を振り返り「びっくりです。日々が変わって。年末にこの賞がもらえて不思議。この状況は追い付いていない」と驚きつつも「時間に追われている幸せを感じています」と喜んだ。

 そして「テレビの前の方たちや全国も回っていていろんな人を笑顔にできたかなと思います。来年も笑顔にしたい。新しいものもまねも見せていきたい」と抱負を述べた。

 今田は「出荷前と出荷後は全然違う」としながらも「性別を超えたりんごちゃんという存在になっている。りんごちゃんというジャンルになっている」とその存在感を称賛した。

 イベント後の囲み取材では、年齢、性別ともに不詳のりんごちゃんに性別に関する質問が記者から投げかけられた。

 りんごちゃんは「りんごちゃんはりんごちゃんです。りんごちゃんと検索すると性別、大友康平と出てくる。性別がいつもついていて、そんなに気になるんだと。私は思った通りで良くて、概念がない。こういうメイクが好きな女の子に見えたらそれはそれで良くて、おっさんに見えてもそれでも良くて」と語った。

最終更新:2019/12/6(金) 3:32
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事