ここから本文です

DeNA上茶谷は年俸約3倍増に声震える 大学同期・甲斐野の活躍に負けるもんか

2019/12/5(木) 13:50配信

中日スポーツ

 DeNAの上茶谷大河投手(23)が5日、横浜市内の球団事務所で契約更改に臨み、2800万円アップの4300万円でサインした。

 ルーキーとして挑んだ今季は25試合に登板。シーズン序盤は勝ち投手の権利を得ながらも中継ぎ陣がつかまり勝ち星に恵まれなかったが、5月18日のヤクルト戦(神宮)で初勝利を挙げると、チーム最多の今永に次ぐ7勝(6敗)を挙げた。

 防御率3・96、奪三振数も102と期待に応えた右腕は大幅アップに「ビックリしました」と声を震わせた。

 東洋大時代の同期、ソフトバンクの甲斐野が「プレミア12」で侍ジャパンとして活躍しただけに「本当に負けられない」と闘志を燃やしていた。(金額は推定)

最終更新:2019/12/5(木) 13:50
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事