ここから本文です

レアル・マドリーで出場機会皆無のブラヒムにアラベスが関心、選手の反応は?

2019/12/5(木) 20:09配信

SPORT.es

ブラヒム・ディアスはレアル・マドリーで出場時間を得られていない。その状況にクラブはレンタル移籍を検討している。

レアルで出場機会を得られないブラヒム、ラージョからのオファーを拒否

指揮官のジネディーヌ・ジダンは今シーズン、ブラヒムを信頼していたかに思われた。そのため、選手自身も今夏に出場機会を求めて移籍先を探す事はしなかった。

しかし、ブラヒムは怪我によってレアル・マドリーで居場所を機会を逃した。怪我から回復して以降もジダンは彼に出場機会を与えなかった。

現在、『Marca』紙によると、ブラヒムはアラベスのターゲットになっているという。
アラベスはブラヒムがチームにクオリティの向上をもたらす理想的な補強になると考えている。

一方、ブラヒムはまだジダンの指揮下でチャンスが訪れると信じており、オペレーションに完全に前向きという訳ではない。
そのため、彼は既に複数のオファーに断りを入れている。

最終的に彼とレアル・マドリーがどのような決断を下すのか今冬の移籍市場での動向に注目する必要があるだろう。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:2019/12/5(木) 20:09
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事