ここから本文です

移籍1年目のヤクルト高梨が300万円ダウン 球団に「リベンジします」と宣言

2019/12/5(木) 14:13配信

中日スポーツ

 ヤクルト・高梨裕稔投手(28)は5日、東京都内の球団事務所で契約交渉し、300万円ダウンの3300万円で更改した。

 日本ハムから移籍1年目の今季は5勝7敗、自己ワーストとなる防御率6・23の成績。序盤に4勝をマークしたが、期待された先発ローテを守れず、8月終盤以降は中継ぎを務めた。

 かつての新人王は交渉の席で「期待に応えられず悔しいシーズンになってしまったので来年リベンジします」と宣言。雪辱を期す来季は「先発でずっと投げることが一番の目標」と力を込めた。

最終更新:2019/12/5(木) 20:09
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事