ここから本文です

BTS、【2019 MAMA】で披露した圧巻メドレーの映像が公開

2019/12/5(木) 13:05配信

Billboard JAPAN

 2019年12月4日、名古屋ドームで【2019 Mnet Asian Music Awards】(MAMA)の授賞式が開催され、<今年の歌手>、<今年の歌>、<今年のアルバム>、<Worldwide Icon of the Year>を含む9冠を達成したBTSが、初期から現在までを網羅するメドレーをステージで披露した。

 授賞式の最後に登場した彼らは、“Map of the Soul: Journey to Myself”と題されたメドレーを初期シングル「N.O」と「We Are Bulletproof Pt. 2」からスタート。衣装替えを挟み、カジュアルなスタイルで今年の大ヒット・シングル「Boy With Luv」を披露(同曲は、彼らにとって2013年の結成以来、全米チャート最高位となる8位を獲得している)、次に『Map of the Soul: Persona』収録曲「Mikrokosmos」で会場を幻想的な雰囲気で包み込んだ。最後は再びスーツ姿で、【Love Yourself: Speak Yourself】ツアーのオープニング曲でもあった「Dionysus」をパワフルに決め、華やかな授賞式のトリにふさわしい圧巻のパフォーマンスで締めくくった。
 
 BTSはこの日の夜、音楽特番『FNS歌謡祭』に初出演し、「FAKE LOVE」と「Boy With Luv」の日本語ヴァージョンを披露している。

最終更新:2019/12/5(木) 13:05
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事