ここから本文です

TCRジャパンシリーズのテストが鈴鹿で開催。WTCR参戦のオリベイラが2セッション首位に

2019/12/5(木) 18:18配信

オートスポーツweb

 12月5日、三重県の鈴鹿サーキットで、TCRジャパンシリーズのテストが2セッションに渡って行われた。2回の走行ともトップタイムをマークしたのは、12月13~15日にマレーシアのセパン・サーキットで開催されるWTCR世界ツーリングカーカップ最終ラウンドに参戦が決まったジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(ホンダ・シビック・タイプR・TCR)となった。

 2019年に、ツーリングカーのスプリントレースとしてひさびさに日本でスタートしたTCRジャパンシリーズ。初年度から多くの台数を集めて盛況となったレースだが、全日本スーパーフォーミュラ選手権の合同テスト・ルーキーテストが行われていた鈴鹿で、TCRジャパンのテストも行われた。

 今回のテストは11時35分から12時05分、そして15時35分から16時15分という2セッションで行われたが、6台のTCRマシンが登場し、それをシェアするかたちで13人がエントリー。最終的にテスト1回目は7名、2回目は8名が走行した。

 テスト1回目はドライで、2回目はスーパーフォーミュラの走行時に降った雨により水が残るなかで行われたテストだが、2回ともにトップタイムをマークしたのは、12月13~15日にセパンで行われるWTCRに、KCMGからワイルドカード参戦することになったオリベイラだ。

 オリベイラはドライバーカテゴライズではプラチナにあたるため、TCRジャパンシリーズのレースに参戦することはできないが、それでも今回のテストでは2番手以下に2秒の差をつけるタイムをマーク。その速さをみせるとともに、WTCRでドライブするシビックのフィーリングをつかんだ。

 2セッションとも、2番手にはHIROBON(フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR)、3番手には塩谷烈州(ホンダ・シビック・タイプR・TCR)がつけており、TCRジャパンで1年間を戦ったドライバーたちがつけた。

 今回は6台のテスト参加に留まったTCRジャパンだが、2020年に向けては大幅な台数増も見込まれている。また、バースレーシングプロジェクトがクプラTCRの投入を発表するなど、車種も増えることになりそうだ。

TCRジャパンシリーズ 鈴鹿テスト
走行1回目結果
Pos/No/Driver/Team/Car/Time
1/18/J-P.デ・オリベイラ/KCMG/ホンダ・シビック・タイプR・TCR/2'12.481
2/19/HIROBON/バースレーシングプロジェクト【BRP】/フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR/2'15.798
3/62/塩谷烈州/TEAM G/MOTION'/ホンダ・シビック・タイプR・TCR/2'16.969
4/69/梅本淳一/55 MOTO RACING/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/2'17.172
5/55/Mototino/55 MOTO RACING/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/2'18.055
6/7/牧野淳/NILZZ Racing/アウディRS3 LMS/2'19.622
7/069/梅田真祐/55 MOTO RACING/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/2'29.900
/07/井上恵一/NILZZ Racing/アウディRS3 LMS/No Time
/33/梅本/GO&FUN Squadra Corse/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/No Time
/018/P.イップ/KCMG/ホンダ・シビック・タイプR・TCR/No Time
/055/窪田俊浩/55 MOTO RACING/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/No Time
/190/植田正幸/バースレーシングプロジェクト【BRP】/アウディRS3 LMS/No Time


TCRジャパンシリーズ 鈴鹿テスト
走行2回目結果
Pos/No/Driver/Team/Car/Time
1/18/J-P.デ・オリベイラ/KCMG/ホンダ・シビック・タイプR・TCR/2'15.498
2/19/HIROBON/バースレーシングプロジェクト【BRP】/フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR/2'17.823
3/62/塩谷烈州/TEAM G/MOTION'/ホンダ・シビック・タイプR・TCR/2'18.293
4/69/梅本淳一/55 MOTO RACING/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/2'21.331
5/055/窪田俊浩/55 MOTO RACING/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/2'22.720
6/55/Mototino/55 MOTO RACING/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/2'27.179
7/7/牧野淳/NILZZ Racing/アウディRS3 LMS/2'28.726
8/069/梅田真祐/55 MOTO RACING/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/2'37.189
/07/井上恵一/NILZZ Racing/アウディRS3 LMS/No Time
/33/梅本/GO&FUN Squadra Corse/アルファロメオ・ジュリエッタTCR/No Time
/018/P.イップ/KCMG/ホンダ・シビック・タイプR・TCR/No Time
/190/植田正幸/バースレーシングプロジェクト【BRP】/アウディRS3 LMS/No Time


[オートスポーツweb ]

最終更新:2019/12/5(木) 18:18
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事