ここから本文です

レアルの選手たちが“クリパ”を開催! ベイルがプレゼント交換でゲットしたのはなんと…

2019/12/5(木) 15:10配信

SOCCER KING

 レアル・マドリードの選手たちが、マドリッド市内の有名レストランでクリスマスパーティーを開催した。『MARCA』や『AS』といった地元メディアがこのニュースを一斉に報じている。

2人を除く大半の選手が参加

 その中で大きく取り上げられているのは、ギャレス・ベイルがこのパーティーに参加したこと。『MARCA』によると「ベイルが6年前にレアル・マドリードに加入して以来、この類の会合に参加したのは前代未聞のこと」であり、1人1品ずつプレゼントを用意し、誰のものが誰に贈られるか分からないようくじ引きを行う「アミーゴ・インビシブレ(見えない友人)」というプレゼント交換イベントにも参加したという。

 ちなみに、『EL CHILINGUITO TV』によると、ベイルが引き当てたのはゴルフクラブ。11月のウェールズ代表の試合で「ウェールズ、ゴルフ、マドリード。この順番」と記された国旗を掲げて物議を醸すなど、大のゴルフ好きとして知られるベイルがゴルフクラブを引き当てるとは、なんという偶然だろうか。

 また、キャプテンのセルヒオ・ラモスは自身のSNSでパーティー時に撮影した集合写真を公開。ベイルや11月27日のチャンピオンズリーグ、パリ・サンジェルマン戦で負傷したエデン・アザールを始め、トップチームの大半の選手が参加したようだが、トニ・クロースとカリム・ベンゼマの姿は確認できなかった。ベンゼマはムスリム(イスラム教徒)であるため、キリスト教系のイベントであるクリスマスパーティーには参加しなかったとみられている。

SOCCER KING

最終更新:2019/12/5(木) 15:10
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事