ここから本文です

災害図上訓練で連携を確認

2019/12/5(木) 23:16配信

愛媛新聞ONLINE

 西日本高速道路四国支社などは5日、松山市井門町の県トラック総合サービスセンターで、災害や事故が高速道路で発生したと想定した災害図上訓練(DIG)を実施した。高速道や消防、警察などの関係者約70人が地図を囲みながら、災害時の情報収集や連携方法を確認した。

愛媛新聞社

最終更新:2019/12/5(木) 23:16
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事