ここから本文です

サウサンプトンが2連勝で降格圏脱出! 吉田麻也は終盤に途中出場

2019/12/5(木) 12:15配信

ゲキサカ

[12.4 プレミアリーグ第15節 サウサンプトン2-1ノリッジ]

 プレミアリーグ第15節が4日に開催され、DF吉田麻也の所属する18位サウサンプトンはホームで19位ノリッジに2-1で競り勝った。2連勝で3試合負けなし(2勝1分)とし、残留圏内の17位に浮上。ベンチスタートの吉田は後半40分に投入され、リーグ戦5試合ぶりの出場を果たしている。

 降格圏内に沈む同士の一戦で先にスコアを動かしたのはサウサンプトンだった。前半22分、左サイドのFKからMFジェームス・ワード・プラウズが右足でクロスを供給。FWダニー・イングスがニアに飛び込み、ヘディングシュートを決めた。

 前半43分には、右CKからのワード・プラウズのクロスをニアのFWシェーン・ロングが頭でそらし、ファーのDFライアン・バートランドが右足で押し込む。

 2-0としたサウサンプトンは後半20分にノリッジのFWテーム・プッキに1点を返されると、同40分にロングを下げて吉田をピッチへ送り出す。そのまま2-1で逃げ切り、貴重な勝ち点3を獲得した。

最終更新:2019/12/5(木) 12:15
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事