ここから本文です

“ヒゲダン”「ビルボードジャパン 2019」軒並みランクインに感謝

2019/12/6(金) 4:00配信

デイリースポーツ

 「ビルボードジャパン 2019年イヤーエンド・チャート」が5日、発表され、年間総合チャート「HOT100」で、シンガー・ソングライターの米津玄師(28)の「Lemon」が1位を獲得。18年3月にリリースされた同曲は、昨年の同チャートでも1位に輝いており、史上初の連覇を達成した。

 発表された10部門のうち、「総合アルバムチャート」では嵐のベストアルバム「5×20 All the BEST!!1999-2019」が1位に。デビュー20周年の節目に、輝かしい結果を残した。Official髭男dismは「Pretender」が「HOT100」3位など、各部門に軒並みランクインして、「ランキングももちろんうれしいですが、まずそれだけたくさん曲を聞いてくれているリスナーがいてくれている事が本当にうれしいです」と歌手冥利(みょうり)をかみ締めた。

最終更新:2019/12/6(金) 4:00
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事