ここから本文です

安川製リハビリ装置が拡大 鹿児島大医学部と共同開発/福岡にAI開発拠点/など【12/6九州経済ニュース】

2019/12/6(金) 6:00配信 有料

qBiz 西日本新聞経済電子版

上腕リハビリ装置の動作を確認する西野憲史院長(中央)。動かしにくくなった腕をワイヤでつり上げ、患者の動きに合わせて電気刺激を与える=北九州市

12月6日付西日本新聞、九州経済面に掲載された記事をお届けします。
◆安川製リハビリ装置が拡大 鹿児島大医学部と共同開発
◆福岡にAI開発拠点 アイシン、自動運転関連
◆玄海1号機の廃炉作業公開 九電、安全性をアピール
◆台湾貿易団体と経済交流の覚書 福岡商議所
◆「ひと」スカイマーク(東京)市江正彦社長 福岡―羽田、機材更新も
◆コラム「気流」

※ご購入後に、各記事をすべてお読みいただけます 本文:3,313文字 写真:5枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込330

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

qBiz

最終更新:2019/12/6(金) 6:00
qBiz 西日本新聞経済電子版

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る