ここから本文です

<松雪泰子>厚手アウターのあったかコーデ 技ありトップスの着こなしも 連ドラ「ミス・ジコチョー」の装いに注目

2019/12/6(金) 21:00配信

毎日キレイ

 女優の松雪泰子さんが主演する連続ドラマ「ドラマ10『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』」の第8話が、NHK総合で12月6日午後10時から放送される。松雪さんが演じるおきて破りで自分勝手な天才工学者・天ノ真奈子(あまの・まなこ)の第8話の装いを取り上げる。

【写真特集】松雪泰子、長め丈のあったかアウターで冬コーデ まねしたい! 第8話のビジュアルを先取り公開

 真奈子は黒縁めがねと長い三つ編みヘアがトレードマーク。今回は黒の厚手のアウターを羽織ったあったかコーデ。予告編では、袖口部分に黒の布地、前面に柄入りの布地を使用した技ありトップスの着こなしなども見せている。

 ドラマは真奈子が、さまざまな事故を第三者の目で調べる「事故調査委員会(事故調)」に招かれ、秘められた真相に挑むミステリーエンターテインメント。真奈子の助手・野津田燈役で堀井新太さん、真奈子の秘書・辻留志保役で須藤理彩さん、真奈子の助手・西峰郁美役で高橋メアリージュンさん、真奈子の母・南雲喜里子役で余貴美子さんが出演している。

 第8話では、とある古いマンションのエントランスで、住民の老人が頭を打って死亡する。たまたま知り合いに頼まれたことから、真奈子は「たった一人の事故調」に乗り出す。真奈子は被害者が残した暗号のような数字から、真相に迫る。一方で、志保には好待遇の引き抜きの話が来て……と展開する。

最終更新:2019/12/6(金) 21:00
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事