ここから本文です

片寄涼太、橋本環奈にひざまずく!『0キス』まるでおとぎ話な本編映像

2019/12/6(金) 9:00配信

シネマトゥデイ

 片寄涼太と橋本環奈が共演する映画『午前0時、キスしに来てよ』(公開中)より、片寄演じる国民的スーパースターの綾瀬楓が、橋本ふんする花澤日奈々にひざまづいて靴を履かせるシーンの本編映像が公開された。

【動画】橋本環奈にひざまずく片寄涼太!映画『午前0時、キスしに来てよ』

 みきもと凜の同名人気コミックを原作とした本作は、おとぎ話に登場する王子さまのような男性との恋愛を夢見る真面目な女子高生・日奈々が、人気アイドルグループの元メンバーで国民的人気スター・楓と惹かれ合うさまを描く。楓が映画の撮影で、日奈々の通う高校に訪れたことがきっかけで2人は出会う。

 偶然街で再会を果たした2人は、楓のファンに見つかって逃げることに。公開された映像では、逃げる途中で壊れてしまった日奈々の靴を修理して、楓が再び学校へ日奈々を訪ねてくる様子を捉えたもの。スーパースター来訪に大騒ぎの学生たちに笑顔を振りまきながら、楓は日奈々に向かって一直線で突き進んでいく。密かに日奈々に想いを寄せる幼なじみのあーちゃんこと浜辺彰(眞栄田郷敦)や、親友のるんちゃんこと磯山光(岡崎紗絵)が複雑な心境で見守るなか、戸惑う日奈々の前に跪き、そっと靴を履かせる。

 靴を履かされて感激する日奈々の気持ちを代弁するかのように「いまちょっと、おとぎ話みたいかも?」と茶目っ気たっぷりに語りかける、楓のスーパースターっぷりがたまらないシーンとなっている。(編集部・梅山富美子)

最終更新:2019/12/6(金) 9:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事