ここから本文です

上原ひろみ、小曽根真らが出演、〈TOKYO JAZZ +plus〉開催

2019/12/6(金) 14:29配信

CDジャーナル

上原ひろみ、小曽根真らが出演、〈TOKYO JAZZ +plus〉開催

上原ひろみ、小曽根真らが出演、〈TOKYO JAZZ +plus〉開催

 夏の終わりの風物詩として知られる国内最大級のジャズ・フェスティヴァル〈東京JAZZ〉が、2020年は〈TOKYO JAZZ +plus〉の名で5月に開催されることが決定しました。the HALL(東京・渋谷 NHKホール)で5月23日(土)と24日(日)の2日間、the PLAZA(東京・渋谷 代々木公演ケヤキ並木)では5月22日(金)から24日(日)までの3日間、若葉の季節の東京を音楽で彩ります。

 第1弾出演アーティストとして発表されたのは、上原ひろみと小曽根真 featuring No Name Horsesの2組。9月に10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表した上原はソロでの出演。結成15周年を迎え、12月4日にニュー・アルバム『アンティル・ウィ・ヴァニッシュ 15×15』を発表した総勢16人からなるビッグバンド、小曽根真 featuring No Name Horsesはパワフルで熱い演奏を聞かせます。追加出演者は後日発表。

 また、チケットは2020年1月17日(金)からオフィシャルHP先行を受け付けます。

最終更新:2019/12/6(金) 14:29
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事