ここから本文です

仲村トオル、要潤、広末涼子、斎藤工が火星移住?鈴木おさむ脚本ドラマに参加

2019/12/6(金) 8:00配信

映画ナタリー

WOWOWオリジナルドラマ「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」のキャストが発表された。

【写真】鈴木おさむ(メディアギャラリー他1件)

「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」は鈴木おさむが手がけるドラマと舞台の連動プロジェクト。火星移住計画を題材にしたシチュエーションコメディとなっており、火星に建設された6つのラボにわけられた4人が共同生活を送る様子が描かれる。ドラマでは総勢24名の毎週異なるキャストが登場。1話ごとに各ラボのストーリーがオムニバス形式で展開される。

このたび、仲村トオルが第1話、要潤が第2話、広末涼子が第3話、矢本悠馬が第4話、斎藤工が第5話、三浦翔平が第6話の主役キャストに決定。仲村は食への強いこだわり持つ三ツ星イタリアンのシェフ・鐘近宏樹、要は地球上には自分を満足させる謎がないと豪語する東大出身のクイズ王・秀山茂雄、広末は女性だけのチームに配属された人気アパレルブランドのデザイナー・佐山美香を演じる。また、ネガティブ発言連発の3人と生活することになったカメラメーカー勤務の会社員・大杉隼人役で矢本、ある事件がきっかけで落ちぶれた作曲家・大松翔太役で斎藤、カリスマ性のある元バンドマンの医者・如月漣役で三浦がキャスティングされた。

さらに、クルーたちの共同生活をモニタリングして指示を与える“航空宇宙センターWASA”の部長・坂本役で高橋克実、坂本の秘書・品田役で八嶋智人が出演。舞台版キャストでもあり、すでにドラマ版への出演が発表されていた崎山つばさは第1話、須賀健太は第2話に出演することも明らかになった。

「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」は1月24日にWOWOWプライムで放送スタート。第1話は無料放送となる。

■ WOWOWオリジナルドラマ「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」
WOWOWプライム 2020年1月24日(金)スタート 毎週金曜 24:00~
※全6話。第1話のみ無料放送

最終更新:2019/12/6(金) 8:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事