ここから本文です

<第92回アカデミー賞>ジョン・カビラ&高島彩が引き続き案内役に 河北麻友子がレッドカーペットリポーター

2019/12/6(金) 16:12配信

MANTANWEB

 2020年2月10日(日本時間)に米ロサンゼルスのドルビー・シアターで開かれる世界最高峰の映画の祭典「第92回アカデミー賞」授賞式をWOWOWが生中継することが12月5日、分かった。生中継番組の案内役は、前回に引き続きジョン・カビラさんと高島彩さんが務める。カビラさんが案内役を務めるのは13回目、高島さんは8回目。またスタジオゲストとして映画評論家の町山智浩さんが出演するほか、レッドカーペットリポーターをモデルで女優の河北麻友子さんが務めることも発表された。

【写真特集】華やか! 前回のアカデミー賞会場の様子

 授賞式の模様は「生中継!第92回アカデミー賞授賞式」と題して、WOWOWプライムで20年2月10日午前8時半から同時通訳で生中継。同日午後9時から字幕版を放送する。

 カビラさん、高島さん、河北さんのコメントは以下の通り。

 ◇ジョン・カビラさんのコメント

 アワードシーズン! 分断極まる今の米国、いや、世界に米映画界はオスカーでどう一石を投じるのか?

 現代劇から歴史物、ファンタジーあふれるアニメまで、総合芸術の極みを追求するプロがたたえ合う舞台。

 アジアの作品、「天気の子」「パラサイト 半地下の家族」の“外国語映画”の枠を超える存在感をハリウッドがどう受け入れるのかも楽しみです。当然、お約束のパロディーから音楽賞関連のステージに、星になってしまった才能へのオマージュまで、完成度抜群のショーとしても必見。

 映画界最高峰のイベント、ぜひご一緒に!

 ◇高島彩さんのコメント

 冬の寒さが本格的になると、今年もこの季節がやって来たとワクワクします。映画館や試写室で今年度の授賞式に思いをはせながら有力候補作品を見る、そんな至福の季節。92回目となるアカデミー賞授賞式を今回も案内役としてお届けすることになりました。

 ノミネーションはまだこれからですが、今年は配信系の映画が大注目。

 去年「ROMA/ローマ」で作品賞の受賞を逃したネットフリックスの躍進なるか。また、授賞式の絢爛(けんらん)さだけでなく、今のアメリカを色濃く映し出す受賞者のスピーチにも注目です。

 移りゆく映画業界の“今”を見届けましょう。

 ◇河北麻友子さんのコメント

 今回初めてレッドカーペットリポーターを務めることになり、とても興奮してます!

 ずっとおうちのテレビで見ていたアカデミー賞授賞式に行かせていただけるということで、おうちで見ている皆さんに少しでもその場の雰囲気を一緒に楽しんでいただけたらと思います! カビラさん、高島さん、町山さんと共に、第92回アカデミー賞授賞式をお届けできることが今から楽しみです。

最終更新:2019/12/6(金) 16:12
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事