ここから本文です

北条司も絶賛した再現度!実写「シティーハンター」カオリがハンマーを振り回す本編映像公開

2019/12/6(金) 17:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース]北条司氏の人気漫画をフランスで実写映画化した「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」(公開中)の本編映像の一部が披露された。

【動画】カオリがパワフル!「シティーハンター」本編映像

 本作は、ボディガードや探偵を請け負う凄腕のスイーパー(始末屋)=「シティーハンター」ことリョウと相棒のカオリが、においを嗅いだ者をとりこにしてしまう「キューピッドの香水」の奪還作戦に挑む。フランスでは観客動員168万人を突破する大ヒットを記録し、日本でも102スクリーンという規模ながら初登場8位にランクインした。

 公開されたのは、リョウに激怒するカオリがハンマーを手にするシーン。カオリといえば100トンハンマーで知られるが、このシーンではガチのハンマーを振り回し、「今日こそは許さない」とリョウに怒りをぶつける。

 監督のほか、リョウ役も務めたフィリップ・ラショーは「カオリはバランスが難しかった。でも、原作者の北条司先生が初めてこの作品を見てくださった時もカオリを一番褒めてくれたんだ」と明かしている。

 カオリを演じたエロディ・フォンタンは「監督の希望は、カオリが漫画に忠実であることだった。でも、彼女がちゃんと実在する人間に見えるように、私自身を反映させることも望んでいたの。『シティーハンター』の世界を知らない人たちも共感して、理解できるようにするには、カオリのキャラクター像が現実離れしすぎてもダメだから」と、慎重に役作りしたという。

最終更新:2019/12/6(金) 17:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事