ここから本文です

「有頂天作家」追加キャストに大和田美帆・影山拓也ら、ビジュアルも解禁

2019/12/6(金) 12:01配信

ステージナタリー

「喜劇名作劇場 恋ぶみ屋一葉 2020『有頂天作家』」の、追加出演者が明らかになった。

このたび出演が発表されたのは大和田美帆、影山拓也(ジャニーズ Jr.)、春本由香、瀬戸摩純、長谷川純、宇梶剛士。併せて出演者たちの姿を収めたビジュアルも解禁された。

「有頂天作家」は、2015年上演の「喜劇 有頂天旅館」から続く、渡辺えり&キムラ緑子コンビによる“有頂天”シリーズの第4弾。齋藤雅文が作・演出を務める本作では、明治43年の東京を舞台に、2人の女性の友情と恋愛が描かれる。亡くなった樋口一葉の弟子で、“恋文屋”として恋文の代筆を生業にしている奈津(キムラ)の目の前に21年前に死んだはずの親友・小菊(渡辺えり)が現れ……。なお既報の通り、本作には渡辺徹も出演する。

公演は3月13日から28日まで東京・新橋演舞場、4月2日から13日まで大阪・大阪松竹座にて。チケットの一般販売は1月25日10:00にスタートする。

■ 「喜劇名作劇場 恋ぶみ屋一葉 2020『有頂天作家』」
2020年3月13日(金)~28日(土)
東京都 新橋演舞場

2020年4月2日(木)~13日(月)
大阪府 大阪松竹座

作・演出:齋藤雅文
出演 : 渡辺えり、キムラ緑子、大和田美帆、影山拓也(ジャニーズ Jr.)、春本由香、瀬戸摩純、長谷川純、宇梶剛士、渡辺徹 ほか

最終更新:2019/12/6(金) 12:01
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事