ここから本文です

小籔千豊、声優初挑戦も「これで最後に…」 声のみの演技に「トラウマ」

2019/12/6(金) 12:57配信

デイリースポーツ

 吉本新喜劇の小籔千豊(46)が6日、都内で行われたアニメ映画「サンタ・カンパニー ~クリスマスの秘密~」の公開記念舞台あいさつに出席した。

 本作でアニメ声優に初挑戦した小籔は「演技が下手で(池乃)めだかさんによく怒られた私で良いのかと思った」と恐縮。声のみの演技は難しかったようで「ドラマとかモデルの方が簡単。トラウマになったので、これで(声優は)最後にしたいと思います」と苦笑いが止まらなかった。

 この日の舞台挨拶には、同時公開のアニメ映画「コルボッコロ」に声で出演した元乃木坂46で女優の西野七瀬(25)も出席。本作で初主演声優を務めたことを「嬉しさよりも不安の方が大きかった」と振り返っていた。

最終更新:2019/12/6(金) 13:24
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事