ここから本文です

巨人坂本勇は現状維持の5億円でサイン 球団は「何も言うことはない」と賛辞

2019/12/6(金) 18:07配信

デイリースポーツ

 今季セ・リーグのMVPに輝いた巨人・坂本勇人内野手(30)が6日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の5億円でサインした。

【写真】やったったで!握手を交わす坂本勇と西武・森 ともに関西人

 今季が5年契約の1年目で、3年目までは金額が変わらない契約を結んでいた。今季は打率・312、40本塁打、94打点と活躍し5年ぶりリーグ制覇に大きく貢献。本塁打、打点ともにキャリアハイだった。

 主将に就任後、5年目で初Vを達成し、坂本勇にとっても感慨深いシーズンになった。球団からは「何も文句いうことはない」と褒められた坂本勇は、「最高のコメント」と?を緩めた。主将を務める2020こそ、今年果たせなかった日本一を奪回する覚悟だ。

最終更新:2019/12/6(金) 19:08
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事