ここから本文です

朗読劇「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」に伊東健人ら

2019/12/6(金) 19:10配信

ステージナタリー

朗読劇「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」が、1月11日から19日まで東京・博品館劇場で上演される。

【写真】「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」表紙(宝島社文庫)(メディアギャラリー他1件)

本作は、2016年3月までニッポン放送とラジオ大阪で放送された番組「ニッポン朗読アカデミー」のスピンオフ企画の第6弾。今回は2月21日に映画版の公開も決定されている、志駕晃のミステリー小説「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を朗読劇として立ち上げる。

日替わりで出演するキャストには、伊東健人、神尾晋一郎、中島ヨシキ、西山宏太朗、羽多野渉、比留間俊哉、米内佑希、ランズベリー・アーサー、青山吉能、茜屋日海夏、奥野香耶、澁谷梓希、高木美佑、田中あいみ、田中美海、南早紀、山下七海、植木慎英、土田玲央、馬場惇平が名を連ねた。出演スケジュールは公式サイトで確認を。

■ 朗読劇「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」
2020年1月11日(土)~19日(日)
東京都 博品館劇場

脚本:正岡謙一郎
演出:菅沼尚宏
出演:伊東健人、神尾晋一郎、中島ヨシキ、西山宏太朗、羽多野渉、比留間俊哉、米内佑希、ランズベリー・アーサー、青山吉能、茜屋日海夏、奥野香耶、澁谷梓希、高木美佑、田中あいみ、田中美海、南早紀、山下七海、植木慎英、土田玲央、馬場惇平

(c)宝島社文庫

最終更新:2019/12/6(金) 19:10
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事