ここから本文です

関東平野部で7日に積雪の恐れ 交通障害や路面凍結に注意

2019/12/6(金) 17:44配信

共同通信

 低気圧と上空の寒気の影響で、7日は関東甲信で雨や雪が降りそうだ。気象庁は6日、予想より気温が低くなった場合は関東平野部でも積雪の恐れがあるとして、交通障害や路面の凍結に注意を呼び掛けた。

 気象庁によると、伊豆諸島付近で発生する低気圧により関東は天気が崩れる見込み。箱根から多摩、秩父地方にかけてと関東北部の山沿いは雪が積もりそうだ。関東甲信の7日午後6時までの24時間予想降雪量は、多い地域で2センチ。

最終更新:2019/12/6(金) 17:44
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事