ここから本文です

乱世のスペインを舞台に“弟殺し”の罪を背負った男の逃亡劇「逃亡者エリオ」1巻

2019/12/6(金) 22:08配信

コミックナタリー

細川雅巳「逃亡者エリオ」1巻が、本日12月6日に発売された。

「シュガーレス」「錻力のアーチスト」の細川が手掛ける本作は、14世紀のカスティージャ王国を舞台に、ヘル・ドラードと呼ばれる監獄から出獄した、“弟殺し”の罪を背負うエリオを描く逃亡劇。ヘル・ドラードには、囚人たちに殺し合いをさせ、1000勝した者を恩赦として釈放する決まりがあった。この条件を達成し3年ぶりに外の世界へと舞い戻ったエリオは、殺人の罪で処刑寸前だった貴族の娘・ララと出会い、共に逃亡を開始するが……。本作は週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載中。なお12月28日から31日にかけて東京・東京国際展示場で開催される「コミックマーケット97」にて、本作の試し読み小冊子が配布される。

【写真】「逃亡者エリオ」1巻の試し読み小冊子。(メディアギャラリー他1件)

最終更新:2019/12/6(金) 22:08
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事