ここから本文です

顔面最強女子・メドウズ舞良が可憐な花嫁姿を披露

2019/12/6(金) 12:03配信

デビュー

 北海道名寄市出身の18歳モデル・メドウズ舞良が、関西で展開するブライダル事業『レイウエディング』 のイメージモデルに決定。可憐なウェディングドレス姿を披露している。

【写真】顔面最強女子・メドウズ舞良。

 メドウズ舞良は、2018年に「顔面最強女子」を決める講談社VOCE専属モデルオーディション応募し、総数2415名の中からグランプリを獲得してモデルデビュー。2019年より各ブランドのモデルを務め、CM、バラエティ番組出演、ドラマで女優デビューを果たすなど活躍を続けている。

 今後は12月22日に発行される無料の結婚情報誌『レイウエディング』表紙に初登場するほか、同Webサイトや広告媒体に登場し、可憐なウエディングドレス姿を披露していく。

■メドウズ舞良コメント
今回、年間イメージモデルに起用していただきとても光栄です。『レイウエディング』のユーザーの方に最高の笑顔を届けられるようにがんばります。今回の撮影で初めてウエディングドレスを着させていただき、結婚って幸せなものなんだろうなと、しみじみ感じました。『レイウエディング』をご覧たくさんの方々が幸せなウエディングを迎えられますように。

最終更新:2019/12/6(金) 12:03
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事