ここから本文です

関東で今シーズン初 水戸で「初雪」

2019/12/6(金) 5:43配信

tenki.jp

強い寒気の影響で、6日は水戸や金沢、富山、松江で「初雪」を観測。水戸の「初雪」は関東で今季初、松江の「初雪」は西日本で今季初めてです。

「初雪」ラッシュ

強い寒気が居座っているため、6日は、日本海側の山沿いだけでなく、関東北部や日本海側の市街地でも雪が降っています。水戸は平年より14日早く、金沢は平年より7日遅く、富山は平年より4日遅く、松江は平年より1日遅い「初雪」となり、続々と「初雪」の便りが届きました。

日本海側 路面の凍結に注意

日本海側では、6日午前中を中心に、断続的に雪や雨が降るでしょう。山沿いを中心に積雪が増えて、市街地でも雪や冷たい雨で路面が濡れた所では、夜は凍結しやすくなりそうです。車の運転は、いつも以上に慎重にして下さい。

関東 7日土曜も 続々「初雪」か

一方、関東では、7日は広い範囲で冷たい雨が降り、南部で今シーズン初めて、雪の降る所がありそうです。峠を越える車などは、早めに冬装備をご用意下さい。

日本気象協会 本社 日直主任

最終更新:2019/12/6(金) 5:43
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事