ここから本文です

【動画】全国的に真冬を思わせる寒さに 西日本や関東でも初雪を観測(6日7時更新)

2019/12/6(金) 7:18配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 けさも冬型の気圧配置が続いていて、午前6時現在、金沢・富山・松江・水戸で初雪が観測されました。きょうはこのあとも雲が多く、真冬を思わせるような寒さとなりそうです。ただ、冬型の気圧配置は次第に緩む見込みで、北日本の雪のピークは越えるでしょう。

 北海道や東北の雪は、お昼頃までとなりそうです。北陸も雨か雪が予想されていますが、だんだんと止んでいきます。ただ、昼頃にかけて降水が継続するため、土砂災害に注意が必要です。その他の地域も雲が広がりやすくなりますが、名古屋では日差しがありそうです。

 日中は、全国的に寒くなるでしょう。東京はきのうよりも4℃低い、11℃の予想です。西日本でも10℃前後の所が多く、真冬並みの寒さとなりそうです。

 あす土曜日も、関東や東海では、真冬並みの寒さが続くでしょう。東京は最高気温5℃の予想。冷たい雨が降って、関東の山沿いでは雪の降る可能性があります。日曜日は天気が回復する所が多くなりますが、北日本には再び寒気が入りそうです。

(気象予報士・柴本愛沙)

最終更新:2019/12/6(金) 7:18
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事