ここから本文です

奥田民生 ユニコーンは「友達で結成したわけじゃない」

2019/12/6(金) 20:21配信

TOKYO FM+

奥田民生さんが、12月5日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのとーやま校長が用意した、リスナーから届いた質問に答えました。

――リスナーから届いた質問
【私は父親の影響で幼稚園のころからユニコーンを聴き続けています。どの曲も大好きですが、一番好きなのは『俺のタクシー』です。ソロ曲も合わせると相当な数の曲をお持ちだと思いますが、曲のネタはどこから入ってくるのですか?(16歳・女性)】

奥田:(『俺のタクシー』は)ドラムの川西(幸一)さんが歌っているやつですね。

とーやま校長:これは実際にあったお話ですよね?

奥田:そうそう。歌詞がね。阿部さん(ABEDON)が、タクシーに荷物を忘れた、って話ね。(この曲が好きというのは)渋いね(笑)。

とーやま校長:(笑)。曲のネタは?

奥田:ネタ! そりゃいろんなところから来ますよ。『俺のタクシー』のように出来事があって……まぁ、出来事があったからっていちいち曲にしようとは思わないけど。なんかボーっと考えているときに、そういうのが出てきたりすることもありますし。歌詞がない状態でメロディーみたいなものを鼻歌でふんふんしていると、なんか言葉が出てくるんですよ。なんでもいいから。なんなら“かき上げ”とかが出てくるじゃないですか。

とーやま校長:かき上げ(笑)……はい。

奥田:“かき上げ”が出てきたらそこは大事にして、その前後を作ったり。そういう作り方をしてる。何かがポンって……何でもいいから出てきたら、そこから繋げる。

とーやま校長:何かが出るということは、民生先生がどこかしらでインプット……いろんな物を見たり聞いたりとか、をされているからですか?

奥田:それはもちろんそうですよ。そのために何かをするということはしないですけど。本もそんなに読まなければ、映画もそんなに観ないけどね。ただまぁ、普段暮らしているから(笑)。なんかはあるから。

とーやま校長:フレーズとかは?

奥田:フレーズは……ま、パクリだね(笑)。

とーやま校長:(笑)。オマージュですよね?!

奥田:(笑)。嘘ですよ。何を言葉を変えてごまかそうと……(笑)。

1/2ページ

最終更新:2019/12/6(金) 20:21
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事