ここから本文です

白ご飯が劇的に美味しくなる!ご飯のお供にぴったりの「明太子なめ茸」って?

2019/12/6(金) 16:20配信

magacol

ご近所同士かつ子どもたちが同い年なので、生活スタイルが似ているという前田さんと後藤さん。毎日の料理の献立や、簡単に使えて便利な調味料などの情報交換をしてお互いに参考にしているんだとか。そんな二人が近頃ハマっているのが、ナガノトマトの「明太子なめ茸」です。

シンプルな白ご飯にごちそう感をプラス

なめ茸も明太子も好き!という前田さんがスーパーで見つけて、購入したのがきっかけでハマった「明太子なめ茸」。その名の通り明太子となめ茸が両方入っています。プチプチとした明太子にボリュームたっぷりのなめ茸のバランスがよく、ご飯のお供にぴったりの一品。ほどよい辛みで食欲をそそります。
「なめ茸の食感がよく、ご飯にのせるだけで満足感があるため、おかずが少ない夕食時にも助かっています」(前田さん)

忙しい朝でもサッと出せるチューブタイプ

「明太子なめ茸」は、“チューブタイプ”なのも魅力的! 通常、なめ茸は瓶に入って売られていることが多いですが、チューブタイプだと手を汚さずに片手で手軽に出せて、食事準備の慌ただしいときでも便利です。
「瓶タイプのなめ茸だと、スプーンで取り出すことで洗い物も増え、蓋のあたりについてしまい開けるのが億劫になっていましたが、これなら気軽に使えて毎日の料理に活用しています」(前田さん)

パンにも合う

白ご飯だけでなく、パンにチーズをのせ「明太子なめ茸」をかけてトースターで焼くと、香ばしく、とろけたチーズとマッチしたトーストに。
「毎日マンネリになりがちなメニューにもいろいろかけてみて楽しんでいます。子どもが自分で絞り出して食べやすく、朝ごはんの時間もスムーズです!」(後藤さん)

他にもアレンジいろいろ

前田さんのおすすめは「明太子なめ茸」たっぷりの和風パスタです

材料(1人前)は、茹でたパスタ100gに炒めたしいたけ、ベーコン、れんこんを適量と、めんつゆ小さじ2に、「明太子なめ茸」をお好みの量和えるだけ。

味つけをしなくても明太子なめ茸だけで味がきまるので、調味料いらず。時短で立派な一品ができます。
「寒天が入ったジュレ状なので、きれいに盛りつけができるのも嬉しいところ。ランチ会でも定番のメニューになっています」(前田さん)

白ご飯にのせるだけでも美味しく、調味料代わりにもなる「明太子なめ茸」。さまざまなアレンジを楽しんでみて!

明太子なめ茸ボトル入り270gオープン価格(ナガノトマト)

撮影/中島克樹  取材・文/寺倉玲子

投稿 白ご飯が劇的に美味しくなる!ご飯のお供にぴったりの「明太子なめ茸」って? は Mart に最初に表示されました。

最終更新:2019/12/6(金) 16:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事