ここから本文です

桜井玲香も撮影現場で実践中!「すぐできる簡単ヘアアレンジ」

2019/12/6(金) 22:40配信

magacol

CLASSY.のレギュラーモデルとして、毎月誌面を飾る桜井玲香さん。11月27日に発売した2nd写真集『視線』が好評発売中。写真集の発売を記念した“桜井玲香短期連載”の最終回は、撮影現場でささっとできるヘアアレンジにフォーカス。お仕事にも休日にもハマる「玲香ヘア」に注目♪

簡単にできちゃう「こなれヘアアレンジ」

【1】Iラインを意識したカールで作る、大人の巻き髪

大人の巻き髪に必要なのは抜け感。そのためには毛先を抜いて巻くことが大切。毛先をアイロンに巻き込んでしまうと、横にボリュームが出すぎて甘い印象になってしまうので、毛先を逃したゆるやかなカールでIラインを意識することで、ラフな雰囲気に仕上げます。スタイリングはバームとワックスをミックス。ツヤ感と束感に加えて、今っぽい質感も演出。

【作り方】
(1)38mmのアイロンで全体をMIX巻きに。毛先は巻き込まずに、トップの方から巻く。

(2)バームとワックスを手の平で混ぜて、根元を避けて全体につけ、ツヤ感と束感を出す。

モックネックニット¥2,990(UNIQLO)イヤリング¥1,700(アネモネ/サンポークリエイト)ブレスレット¥8,000(Jouete)

【2】ゆるポニテはナチュラルに引き出した後れ毛で、女らしさをコントロール

大判ストールを巻くこれからの季節に向けて、マスターしておきたいゆるポニテ。マフラーを巻いた後に、手ぐしでざっくりとまとめるのがポイント。全体的に引き出して後れ毛を作ることで、ひっつめ感を回避。少量ずつ細かい束で引き出していくことがやりすぎに見せない秘訣です。スタイリングはドライな質感に仕上がるワックスを。

【作り方】
(1)全体を巻いたら手ぐしで1つにまとめてゴムで結ぶ。

(2)毛束を取り、ゴムを隠すように巻きつける。

(3)顔周りやトップ、耳裏の毛束を細かく引き出して後れ毛を作る。

(4)後れ毛とポニテの毛束にワックスをつけてドライな質感に。

ブルークルーネックニット¥2,990チェックストール[一部店舗のみで販売]¥990(ともにUNIQLO)

1/2ページ

最終更新:2019/12/6(金) 22:40
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事