ここから本文です

明日7日(土)の関東はさらに寒く冷たい雨 東京都心での初雪の可能性はわずか

2019/12/6(金) 11:12配信

ウェザーニュース

 明日7日(土)は、本州の南の海上を前線が東へ進む影響で、関東では雨や雪が予想されています。

 上空1500m付近の気温は、0℃以下のエリアが関東を覆い、-3℃以下のラインが関東北部にかかってくる見込みです。

平野部はほとんど雨 東京の初雪可能性は低い

 今日6日(金)午前中の予想では、関東地方では平野部は雨となり、箱根や奥多摩、秩父方面など山沿いでは雪になる見込みです。都心周辺は局地的に雪が混じるかどうかという程度で、東京都心で初雪の可能性は低くなっています。

 ただ、雨の降り方が強まると地上の気温が下がるため、雪が混じりやすくなります。雨の強さにも注意が必要です。

 また、上空1500m付近で-3℃以下の冷たい空気が入る関東北部は降水がほとんどない見込みで、雪が降ったとしても一時的で、積もることはないと見ています。

昼間でも5℃前後 寒さ対策を万全に

 関東各地とも一日を通して気温は低いままで、東京都心の最高気温は6℃と、朝だけでなく昼間も真冬でもあまりないような寒さとなります。

 明日は雨への対策とともに、万全な寒さ対策が必要です。

ウェザーニュース

最終更新:2019/12/6(金) 11:14
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事