ここから本文です

『きのう何食べた?』展が池袋で凱旋開催 元旦ドラマの要素や新グッズも

2019/12/6(金) 22:08配信

CINRA.NET

『「きのう何食べた?」展・東京凱旋』が、12月28日から東京・池袋パルコのPARCO FACTORYで開催される。

【もっと大きな写真を見る】

6月に東京・渋谷のGALLERY X BY PARCOで開催された『「きのう何食べた?」展』では、ドラマ『きのう何食べた?』の舞台セットの再現や、使用された小道具、場面写真と共に、原作漫画の複製原画の展示を実施。名古屋、大阪を巡回し、3か所で約36000人を動員した。

『「きのう何食べた?」展・東京凱旋』は、1月1日にドラマ『きのう何食べた?正月スペシャル2020』が放送されることを記念するもの。新たにスペシャルドラマの要素を加えるほか、新グッズを販売する。前売チケットは12月7日10:00から販売スタート。来場前日の23:59まで購入可能だ。チケットは入場特典付きとなっている。

今年4月クールにテレビ東京系で放送されたドラマ『きのう何食べた?』は、よしながふみの同名漫画を原作とし、2LDKのアパートで同居する料理上手で几帳面かつ倹約家の弁護士・筧史朗と、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二の日常を、日々の食卓を通して描いた作品。「シロさん」こと弁護士の筧史朗役を西島秀俊、「ケンジ」こと美容師の矢吹賢二役を内野聖陽が演じた。

CINRA.NET

最終更新:2019/12/6(金) 22:08
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事