ここから本文です

セルティックスのウォーカー、ブラウンの存在について言及「僕らにとってエックスファクター」

2019/12/6(金) 15:02配信

バスケットボールキング

成長と活躍を見せるブラウン

 12月6日(現地時間5日)の時点で15勝5敗とイースタン・カンファレンスの2位に位置付けているボストン・セルティックス。今夏はカイリー・アービング(ブルックリン・ネッツ)やアル・ホーフォード(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)など主力選手たちの退団もあったが、新加入したケンバ・ウォーカーのリーダーシップによってチームケミストリーがまとまり、好スタートを切ることに成功した。

 今夏にセルティックスと4年1億1,500万ドル(約124億円)で契約延長に合意したジェイレン・ブラウンも、ここまで17試合の出場で平均19.9得点6.9リバウンド1.9アシスト1.2スティールを記録するなどチームの勝利に貢献している。常にスポットライトを浴びるタイプとは異なり、ディフェンスや己の役割に徹しつつ、時に派手なダンクを決めてチームの士気を高めるなど、2番手や3番手としてチームを支えている。

『The Athletic』のジェイ・キング記者によれば、新たなチームリーダーのウォーカーが、ブラウンの重要性について触れたそうだ。「ブラウンは僕らにとってエックスファクター。彼はディフェンスでより多くのオプションを与えてくれるだ。そして彼はここまでとてもいいプレーをしているよ」とコメントした。

 昨季はアービング、ホーフォード、ゴードン・ヘイワードの3人のスター選手がそろったシーズンでありながらも、なかなか勝利を手にすることができなかったが、心機一転、今季は素晴らしい戦いぶりを見せている。

BASKETBALL KING

最終更新:2019/12/6(金) 15:30
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事