ここから本文です

岩手、アイルランド2部からFW佐々木祐太を獲得!「海外で培った全てを出し切って」

2019/12/6(金) 18:10配信

超WORLDサッカー!

いわてグルージャ盛岡は6日、アイルランド2部リーグのキャビンティーリーFCからFW佐々木祐太(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。

習志野高校出身の卒業後、インディペンディエンテF.B.C(パラグアイ2部)、VfRマンハイム(ドイツ5部)、1.FCブルッフザール(ドイツ6部)と海外でプレーしてきた佐々木。その後、一度は帰国し、関東1部のヴェルフェ矢板に在籍していたが、再び渡欧することに。ダブリン・バスFC(アイルランド4部)、チェリー・オーチャードFC(同国3部)を経て、今年6月からはキャビンティーリーFCでプレー。公式戦2試合に出場していた。

クラブは佐々木のプレースタイルについて「ポジションはサイドハーフ、FW。キレのあるドリブルからのシュートやクロスを得意とする。海外経験も豊富でメンタル面でもチームを支える存在として期待」と紹介している。

岩手への加入が決定した佐々木は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「2020シーズンから「いわてグルージャ盛岡」でプレーすることになりました、佐々木祐太です」

「今回Jリーグという幼い頃から目標にしてきた舞台に立てることを嬉しく思うと同時に、家族をはじめ今まで自分に関わっていただいた全ての方々に感謝したいです。また多くの子供達に夢を与えられる選手へと成長し、いわてグルージャ盛岡に関わる皆様と共に歩んでいければと思います」

「海外で培った全てを出し切ってチームに貢献できるように頑張りますので、これからよろしくお願いします!」

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/6(金) 18:10
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事