ここから本文です

『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

2019/12/7(土) 17:30配信

Game Spark

Here it is, at last! Yes, this is the actual announcement.Our next project is Pathfinder: Wrath of the Righteous.Wait for more juicy news tomorrow!#pathfinderCRPG #Wrath pic.twitter.com/QJJioTvi0M- Owlcat Games (@OwlcatGames) December 4, 2019
Owlcat Gamesは、テーブルトークRPGを原作にした新作RPG『Pathfinder: Wrath of the Righteous』を発表しました。

大きな写真で詳しく見る

前作となる『Pathfinder: Kingmaker』は2018年9月にリリースされたRPGで、テーブルトークRPG『パスファインダーRPG』がベース。『Baldur’s Gate』や『Fallout』のデザイナーChris Avellone氏がストーリー制作に関わっていたことでも知られています。

同社サイトにて発表された情報によると、本作は前作の直接の続編でなく、『パスファインダーRPG』の「Adventure Path」シリーズのひとつである「Wrath of the Righteous」がベース。新しいキャラクターやプロット、要素が追加されており、悪魔の軍勢の進行にさらされた世界での大スケールの物語が展開します。またAvellone氏が引き続きストーリー制作をサポートすることも決定しています。

『Pathfinder: Wrath of the Righteous』のリリース時期や対応プラットフォームなど、詳しい情報は記事執筆時点で未定です。

Game*Spark いわし

最終更新:2019/12/7(土) 17:30
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事